Loose-Info.com

Last Update 2019/03/24


TOP - メモ書き - Unix系OS - ディレクトリツリー(概略)

/ │ ├─bin/ 重要なコマンド・バイナリ │ ├─boot/ ブート・ローダの静的ファイル │ ├─dev/ デバイスファイル │ ├─etc/ ホストに特有のシステム構成(設定) │ │ │ └─opt/ /optのための設定 │ ├─lib/ 重要な共用ライブラリとカーネル・モジュール │ ├─media/ リムーバブルメディアのためのマウントポイント │ ├─mnt/ 一時的にファイルシステムをマウントするためのマウントポイント │ ├─opt/ アドオン・アプリケーション・ソフトウェア・パッケージ用 │ ├─sbin/ 必須のシステム・バイナリ │ ├─srv/ システムにより提供されるサービスのためのデータ │ ├─tmp/ 一時ファイル │ ├─usr/ 第二の階層 │ │ │ ├─bin/ 大部分のユーザーコマンド │ │ │ ├─include/ Cプログラムのためのヘッダファイル │ │ │ ├─lib/ ユーザーまたはシェル・スクリプトによって直接実行されることを目的としない、 │ │ オブジェクトファイル、ライブラリ、内部のバイナリ │ │ │ ├─local/ ローカル階層 │ │ │ ローカルでソフトウェアをインストールする際、システム管理者が使用 │ │ │ │ │ ├─bin ローカル・バイナリ │ │ │ │ │ ├─etc ローカル・バイナリのためのホストに特有のシステム構成(設定) │ │ │ │ │ ├─games ローカル・ゲーム・バイナリ │ │ │ │ │ ├─include ローカルCヘッダファイル │ │ │ │ │ ├─lib ローカル・ライブラリ │ │ │ │ │ ├─man ローカル・オンラインマニュアル │ │ │ │ │ ├─sbin ローカルシステム・バイナリ │ │ │ │ │ ├─share ローカル・アーキテクチャから独立した階層 │ │ │ │ │ └─src ローカル・ソース・コード │ │ │ ├─sbin/ 必須ではない標準的なシステム・バイナリ │ │ │ └─share/ アーキテクチャーから独立したデータ │ │ │ ├─man オンラインマニュアル │ │ │ └─misc 雑多なアーキテクチャから独立したデータ │ ├─var/ 可変データ │ │ │ ├─cache/ アプリケーション・キャッシュ・データ │ │ │ ├─lib/ 可変的な状態情報 │ │ │ ├─local/ /usr/localのための可変データ │ │ │ ├─lock/ ロックファイル │ │ │ ├─log/ ログに関するファイルとディレクトリ │ │ │ ├─opt/ /optのための可変データ │ │ │ ├─run/ 実行プロセスに関連するデータ │ │ │ ├─spool/ アプリケーション・スプール・データ │ │ │ └─tmp/ システム再起動の間で保存される一時ファイル │ ├─home/ ユーザー・ホーム・ディレクトリ(オプション) │ └─root/ ルートユーザのためのホーム・ディレクトリ(オプション) ※ 参考資料 Filesystem Hierarchy Standard (FHS 2.3 PDF)