Loose-Info.com

Last Update 2019/12/25


TOP - Perl - 正規表現 - 文字クラス

[ ]内に入れた文字は全てが選択肢と同様に作用し、その内どれか一つにマッチします。

(例)
# パターンマッチ対象文字列 $_ = "test1test2:;{}"; # "e"と"t" 1文字以上にマッチ if (/[et]+/) { # "te"にマッチ print "$&\n"; } # "e"、"s"、"t" 1文字以上にマッチ if (/[est]+/) { # "test"にマッチ print "$&\n"; } # "aからz"と数字1文字以上にマッチ if (/[a-z\d]+/) { # "test1test2"にマッチ print "$&\n"; } # "aからz"と数字以外の1文字以上にマッチ if (/[^a-z\d]+/) { # ":;{}"にマッチ print "$&\n"; }

実行結果
te test test1test2 :;{}