Loose-Info.com

Last Update 2019/12/25


TOP - Perl - 関数 - times

プロセス(子プロセスを含む)の消費時間(ユーザー・システム)を返します。

戻り値1 , 戻り値2 , 戻り値3 , 戻り値4 ) = times

戻り値1 : 消費CPU時間(ユーザー) 戻り値2 : 消費CPU時間(システム) 戻り値3 : 消費CPU時間(子プロセス・ユーザー) 戻り値4 : 消費CPU時間(子プロセス・システム)

(例)
@a_times = times; printf("%5.3f %5.3f %5.3f %5.3f\n", @a_times); $n = 0; for ($i=0; $i<1000000; $i++) { $n = $n + $i; } @a_times = times; printf("%5.3f %5.3f %5.3f %5.3f\n", @a_times); for ($i=0; $i<20; $i++) { system 'echo aaa'; } @a_times = times; printf("%5.3f %5.3f %5.3f %5.3f\n", @a_times);

実行結果
0.008 0.008 0.000 0.000 1.852 0.008 0.000 0.000 aaa aaa ・ ・ ・ aaa aaa 1.859 0.023 0.031 0.070