TOP - Perl - 関数 - tell

ファイルハンドルの現在位置を返します。

戻り値1 = tell
戻り値1 : 最後に読み込んだファイルの読み込み位置

戻り値1 = tell ファイルハンドル
戻り値1          : ファイルハンドルの現在位置
ファイルハンドル : 対象となるファイルハンドル

(例)
open TESTOUT, ">test.txt" or die "error $!\n";          # 上書き出力用としてオープン
print TESTOUT "test\n";
close TESTOUT;

open TESTIN, "<test.txt" or die "error $!\n";           # 入力用としてオープン
$s_test = getc(TESTIN);
print "文字($s_test) -> 現在位置 : " . tell(TESTIN) . "\n";
$s_test = getc(TESTIN);
print "文字($s_test) -> 現在位置 : " . tell(TESTIN) . "\n";
close TESTIN;
実行結果
文字(t) -> 現在位置 : 1
文字(e) -> 現在位置 : 2


Copyright(C) 2006-2018 CLAYPOT. All Rights Reserved.