TOP - Perl - 関数 - select

出力用のファイルハンドルを選択します。

戻り値1 = select ファイルハンドル
戻り値1          : 現在選択されているファイルハンドル
ファイルハンドル : 出力先として指定するファイルハンドル

(例)
$oldfh = select(STDERR); $| = 1; select $oldfh;             # 現在のファイルハンドルを保存
                                                            # (Active Perlマニュアルより引用)

open TEST_OUT_1, ">test1.txt" or die "error $!\n";
open TEST_OUT_2, ">test2.txt" or die "error $!\n";
select TEST_OUT_1;
print "test_out_1";
select TEST_OUT_2;
print "test_out_2";
close TEST_OUT_1;
close TEST_OUT_2;

select $oldfh;                                              # 以前のファイルハンドルを復元

open TEST_IN_1, "test1.txt" or die "error $!\n";
$s1 = <TEST_IN_1>;
print $s1 . "\n";
close TEST_IN_1;

open TEST_IN_2, "test2.txt" or die "error $!\n";
$s2 = <TEST_IN_2>;
print $s2 . "\n";
close TEST_IN_2;
実行結果
test_out_1
test_out_2


Copyright(C) 2006-2018 CLAYPOT. All Rights Reserved.