Loose-Info.com

Last Update 2019/12/25


TOP - Perl - 関数 - index

文字列の中に指定文字列が存在する場合は位置を返します。

戻り値1 = index 値1 , 値2 , 値3

戻り値1
値1の中に値2が存在した場合の位置を表す数値。存在しない場合は-1
値1
検索対象となる文字列
値2
値1の中で存在確認を行う指定文字列
値3
検索を開始する位置。基準は0

(例)
$str = "abcdefghijk"; $test_str1 = "fgh"; $test_str2 = "fff"; print index($str, $test_str1, 0) . "\n"; # 文字列が存在しない場合 print index($str, $test_str2, 0) . "\n";
実行結果
5 -1