TOP - JavaScript - Window - scrollTo()

ウィンドウオブジェクト内のドキュメントを指定した位置へスクロールします。


オブジェクト1.scrollTo(値1 , 値2)

オブジェクト1 : 対象となるWindowオブジェクト
値1           : 水平方向スクロール座標(ピクセル, 右が正)
値2           : 垂直方向スクロール座標(ピクセル, 下が正)


(例)

<SCRIPT type="text/javascript">
<!--
    function btnclick()
    {
        var i;
        var w1 = window.open("", "", "height=150,width=200,scrollbars=yes");
        w1.moveTo(200,200);
        for (i=0; i<10; i++)
        {
            w1.document.write(i
                + " 012345678901234567890123456789012345678901234567890<br>\n");
            w1.document.write("<br>\n");
            w1.document.write("<br>\n");
        }
        w1.document.close();
        w1.scrollTo(100, 200);
    }
//-->
</SCRIPT>


Copyright(C) 2006-2018 CLAYPOT. All Rights Reserved.